外壁塗装の適正相場、見積もりはコチラ

外壁塗装の費用と相場がすぐ分かる!見積もりチェックはこちら!

外壁塗装は家の築年数が約10年を経過した頃から、外壁の修理をしていくことでほったらかしの家に比べてとても家の寿命も長くなると言われています。

 

 

「外壁塗装の相場はどれくらい?無料見積もり簡単チェック!」では、外壁塗装の費用と相場、塗料の種類を知って頂き、ヌリカエでスムーズに簡単見積もりチェックしましょう。

 

外壁塗装工事にはそれぞれの素材によって耐久性をとるかオシャレ重視にするかで金額もさまざまなので、まずはヌリカエで無料見積りをとって検討してみてくださいね。

 

外壁塗装の適正相場、見積もりはコチラ↓↓

 

ヌリカエで足場工事、外壁塗装の塗料の種類、単価、相場をチェック!!

それではヌリカエで「足場工事」と「外壁塗装剤」の費用の相場について説明します。

 

(*単価はおおよその目安となるものですのでご了承くださいませ。)

 

 

まずは外壁塗装の見積もりには大きく分けて4つあります。

 

・下地補修費用
・洗浄費用
・塗装材費用
・足場組立解体費

 

足場工事の主な費用、相場

 

  建物内容 単位 単価

仮説足場

2階建て

3階建て

¥750

¥750

屋根足場

必要な場合のみ

¥800

養生

 

¥200

 

外壁材の種類は?

 

モルタル サイディング

 

モルタル(吹付け仕上げ塗材)はセメント・砂・水を混ぜて作り下地とし、上から塗料を吹き付けて仕上げる工法です。

 

サイディングは窯業系・金属系・木質系・樹脂系の4種類。近年では窯業系のサイディング材が主流。

【メリット】デザインの自由度が高いところや、曲面の壁にも問題なく塗装できるところ。 【メリット】デザインや種類が方法で品質も均一なところや、施工が簡単なため比較的安価なところ。
【デメリット】モルタルはひび割れや汚れが目立ちやすい材料です。 【デメリット】樹脂系サイディングは耐久性に優れますが、価格が高額になるケースがあります。

 

 

 

外壁塗装は価格で選ぶなら「モルタル」デザインなら「窯業系」耐久性なら樹脂系サイディングがいいでしょう。

 

外壁材はどれも残念ながら安くてオシャレで高耐久の外壁材は今のところ存在しないのが現状です。

 

外壁塗装は価格面ではモルタルが優れてますが施工品質やモルタルの質次第では大きく施工金額が変わるので注意が必要です。
窯業系サイディングはデザイン性に優れ、新築でも人気の素材ですので、ある程度の価格でオシャレな家にしたい方にはおすすめです。